免疫力アップ サプリメントは生きたまま腸に届く善玉菌のチカラ

善玉菌のチカラ

善玉菌のチカラはカスピ海ヨーグルトの中のクレモリス菌FC株という菌から作られた乳酸菌サプリです。
京都大学の家森教授が長寿の国グルジアから持ち帰ったクレモリス菌FC株は、研究の結果様々な健康効果が明らかになっています。

 

 

善玉菌のチカラに風邪やインフルエンザに効果があるのは本当ですか?

 

善玉菌のチカラのるクレモリス菌FC株の研究を進めると、インフルエンザや風邪にも効果のあることが確認されました。クレモリス菌FC株で免疫力が高まることで、アレルギーやアトピーにも効果が認められました。

 

風邪やインフルエンザ、アレルギーへの効果に関する研究については、こちらを参照してください。⇒ http://www.caspia.jp/caspikai/wellness/immunity.html

善玉菌の効果について

  1. 善玉菌を良く摂取している人は、発熱や喉の痛みなどの風邪症状が軽い
  2. インフルエンザの予防接種効果を高める。
  3. インフルエンザウィルス感染後の症状の悪化を防ぐ。
  4. クレモリス菌FC株には、免疫細胞の1FN-γ産生を促し免疫力を高めるはたらきがある。

善玉菌のチカラのクレモリス菌FC株に期待される効果

  1. 感染防御作用
  2. 抗アレルギー活性
  3. 抗腫瘍活性

年齢とともに腸内の善玉菌は減少します。

乳酸菌の年齢による減少

40代ともなると、風邪やインフルエンザにかかりやすくなります。その理由は、年齢と共に大腸に棲むビフィズス菌など善玉菌である乳酸菌が減るためです。食べ過ぎやストレスでさえも善玉菌は減ってしまいます。

 

40代はストレスも溜まりやすく、食生活も乱れ勝ちな場合には、急速に善玉菌が減ることになり体質が変わって、風邪やインフルエンザにかかりやすくなった、ちょっとしたことで病気勝ちになるといった事が起こるようになります。

 

このとき、免疫力を改善するために、腸内の善玉菌を増やすことに心がけないといけないんです。

 

乳酸菌サプリの2つの条件

 

次の2つの条件を満たす乳酸菌を摂取しましょう。

  1. 生きて大腸まで届く乳酸菌を摂取する
  2. 風邪やインフルエンザ効果が検証されている乳酸菌

この条件を満たすものが善玉菌のチカラです
1つのカプセルには、クレモリス菌FC株の乳酸菌が20億個以上入っています。これだけをヨーグルトで摂取しようとすると、かなり大量のヨーグルトを食べなくてはならず、毎日は不可能なことです。

 

もし食べたとしても、カロリーの取り過ぎで太ってしまうんです。そのため、腸内の善玉菌を増やすためには、乳酸菌のサプリを利用するのが一番おすすめなのです。

 

効果が実証されているのですから、善玉菌のチカラの利用が自然なことです。下の図は善玉菌のチカラのクレモリス菌FC株がNK細胞とT細胞(免疫細胞)に働きかけ、感染予防効果、抗アレルギー活性、抗腫瘍活性という3つの効果が期待できることを説明したものです。(京大の家森教授)

 

善玉菌のチカラの詳細はこちらから

 

 

 

 

善玉菌のチカラの体験者の声

善玉菌のチカラは約1か月で変化が出てびっくり

サプリメントは個人差があるので、誰にでも当てはまらないかも知れませんが、善玉菌のチカラは凄いです。特に便秘ではなかったんですが、こえを飲んでからは出る量が半端なく凄いんです。まだまだ出来ってはいなかったという事ですね。

 

善玉菌のチカラはヨーグルトが苦手でも飲みやすいカプセル入りで助かる

ヨーグルトそのものが苦手だったので、カプセルに入っている善玉菌のチカラは本当に助かります。飲み始めてから快調です。快調になってから一時期やめると再び調子が悪くなったので、また続けています。ヨーグルトよりもサプリの方が合っています。

便秘解消効果が証明されている善玉菌のチカラ

 

実際に効果が証明されているのが善玉菌のチカラです。善玉菌のチカラは重度ではない便秘に効果が期待できます。善玉菌のチカラはカスピ海ヨーグルトのクレモリスFC株を1粒に20億個以上ギュッと凝縮させています。1つのカプセルの中にデリケートな乳酸菌を生きてカプセル化して、おまけにカルシウム不足になりがちなカルシウムを709ogも含んでいます。

 

カロリーが低いので妊娠中の肥満の原因にならない

 

善玉菌サプリはカロリーが1粒0.71KCALと非常に低いのでヨーグルトのように太る心配もありません。40代以上の大人の女性の体を元気にするクレモリス菌FC株の作る強力な粘りが力の源です。妊婦の便秘も大きな問題です。下手に便秘薬を使うと流産の危険さえあるので、他の方法として善玉菌を増やすことが効果的です。

 

夏に便秘が起きたり、酷くなったりするのは水分不足が便秘に拍車をかけるからです。それに夏の下痢や春の花粉症、アレルギーなど便秘以外にも多くの問題がありますが、腸内の善玉菌を増やすことが有効です。善玉菌のチカラは低カロリーで肥満予防にもなるのでおすすめです。

 

善玉菌のチカラ概要

 

便秘解消して毎日を元気に過ごすには体内環境づくりをサポートするものが必要です。便秘薬を通常量よりも多く5年以上飲んでいる重症の方は方はまず便秘外来で診察を受けて下さい。善玉菌のチカラはそこまで酷くない便秘に効果が期待できます。

 

善玉菌のチカラはカスピ海ヨーグルトのクレモリスFC株を1粒に20億個以上ギュッと凝縮させています。40代以上の大人の女性の体を元気にするクレモリス菌FC株の作る強力な粘りが力の源です。

 

話は変わりますが、妊婦の便秘も大きな問題です。下手に便秘薬を使うと流産の危険さえあるので、他の方法として善玉菌を増やすことが効果的です。夏に便秘が起きたり、酷くなったりするのは水分不足が便秘に拍車をかけるからです。それに夏の下痢や春の花粉症、アレルギーなど便秘以外にも多くの問題がありますが、腸内の善玉菌を増やすことが有効です。善玉菌のチカラは低カロリーで肥満予防にもなるのでおすすめです。

 

腸内環境をきちんと整えると肌の調子がよくなる

以前から腸内環境をきちんと整えると肌の調子がよくなると聞いて、ヨーグルトを懸命に食べていましたが、食品みたいです。「乳」というその名の通り、乳酸菌は乳製品からしか摂れないと思い込んでいました。恥ずかしい思いがします。屁による臭いに悩んでいる方は乳酸菌が効きます。
実はおならが臭いをもたらす原因は内臓ある悪玉菌にあるとされています。そんなわけで、お腹の中の善玉菌を増加させ、悪玉菌の増加を防ぐ効果があるといわれている乳酸菌を継続して摂取ことにより臭気をだいぶ抑えることが出来ます。通常、アトピー性皮膚炎にかかっている人の角質層はセラミドが問題がない状態のときよりも減少していて、肌の水分を保つ力やバリア機能が落ちています。

 

補い健康状態にするには、保水保湿が大変大事です。そのためには、お肌の表面を保護して、水分が抜けるのを防ぐ保湿剤を使用が必要なのです。ヨーグルトは便秘によく効くといわれますが、私が体験してみると、かなりたくさん食べないと、あまり効かない感じがします。毎日1パックぐらいは食べて、お通じがやっとあるという感じです。
ヨーグルトを食べるのが好きな人はいいですが、抵抗がある人も、ジャムを入れて味を変えて可能な限り摂取すると効果アリです。

 

わたしの母は重度のアトピー患者です。遺伝してしまったみたいで、私も同じくアトピーになってしまいました。いつも肌がカサカサになって、毎日の保湿ケアが欠かせません。

 

スキンケアをしっかりしないと、外出も困難なのです。別に母を責めるつもりはないのですが、将来、私の子供にも遺伝する可能性があるのではないかと思うと、怖くなってしまいます。
実は、オリゴ糖は乳酸菌の増殖を助ける成分として目を止める存在となっています。オリゴ糖を摂取した乳酸菌の働きが強くなり、腸内の悪玉菌の増加量を減少させ、腸内環境を良くしてくれます。
乳酸菌とオリゴ糖はどちらも腸の働き向上や健康促進には必須な成分ということができます。

 

アトピーに良い作用の化粧水を使用し続けています。知り合いから紹介された化粧水は、私の悪化したアトピーを見違えるほどきれいにしてくれたのです。今まで嫌いだった鏡を見るのが、たいへん楽しみになりました。触る度に素肌がスベスベになったことを感じています。

 

事実、アトピーで出る症状は大変にきびしい症状になります。暑い寒いを問わず1年中痒みとの我慢比べになります。夏場は汗をかくのでかゆみが増し、冬場になると今度は乾燥でかゆみが増します。
そして、食べ物にアレルギーがあることも多く、誤って食べてしまうと、かゆみだけで終わらず腫れたり、呼吸困難に陥ることもあります。

 

 

 

 

 

善玉菌のチカラには美肌効果もある

研究によって美肌効果があることが実証されています。ストレスって体に悪いっていいますね。ストレスは肌にとっても悪い影響があります。ストレスが長時間続くと肌の機能が低下しますが、クレモリス菌FC株で発酵させたカスピ海ヨーグルトを食べると肌の機能が改善する。カスピ海ヨーグルト研究会でそのことが実証されて論文として発表されていますから安心して飲むことができます。このカスピ海ヨーグルトの乳酸菌であるクレモリス菌FC株をサプリにしたものが善玉菌のチカラです。

関連ページ

ラクトプランL-137
免疫力アップのサプリメントを紹介します。免疫力をアップすると病気にかかりにくくなります。女性も40代になると体調不良に悩む事が多くなります。風邪やインフルエンザの予防効果やその他の健康効果が証明されている免疫力アップのサプリを紹介します。
カイテキオリゴ
カイテキオリゴという免疫力アップのサプリメントを紹介します。免疫力をアップすると病気にかかりにくくなります。女性も40代になると体調不良に悩む事が多くなります。
がん予防として免疫力アップのサプリも活用できます
がん予防には免疫力アップのサプリも活用できます。サプリメントが中心ではありませんが、補助的に使えば効用が期待できるものもあります。
免疫力アップサプリのDHC
免疫力アップサプリのDHC について。DHCはドロドロの血液をサラサラにする効果が期待できるとされていますしサプリメーカーの名称でもあります。・ここでは免疫力アップのサプリとしてのDHCについて伝えます。