免疫力アップ 方法

免疫力アップの方法記事一覧

生活習慣で問題となることを幾つかとり上げてみます。実際にはもっとたくさんあるのですが、今回は代表的なことだけにします。1.ストレス2.食生活、嗜好(タバコ、酒)3.運動4.睡眠・体温・水分・空気免疫力が健康を左右すると言っても良いくらい免疫力を上げることが重要です。人生を悪い意味で左右するといったら病気ですね。あらゆる病気は免疫力が低いために起こるといっても間違いではありません。過剰な活性酸素が発...

花粉症やアレルギー性鼻炎の人が増えている原因の1つは、口呼吸だと言われています。もともと哺乳類は、すべての動物が鼻呼吸です。口呼吸をするようになったのは人間だけなんです。鼻呼吸をすることには、鼻から吸い込んだ空気が鼻を通る間に、次のような良い点があります。鼻呼吸の良い点鼻毛や粘膜によってホコリや異物を取り除く。適度な温度と湿度で肺に運ばれる。肺への負担が少なく酸素を取り入れられる。しかし、口呼吸は...

免疫力が低下すると病気のリスクが高まります。腸まで届くサプリで腸内環境を改善し、免疫力を高めるのは重要な方法です。免疫力とは、外部から侵入してくるウイルスや菌等の外敵だけでなく、身体の内部で生まれるがん細胞等と戦う力です。風邪を引きやすい、病気が治りにくい、体調が悪い、このような症状は免疫力が低下している可能性が高いと言えます。スポンサードリンクstyle="display:inline-bloc...

甲田光雄医師の書籍「奇跡が起こる半日断食」を読んでいます。読む時間は入浴中。低体温は病気の原因ですから、体温を上げるための長風呂です。40℃程度のお湯の温度で30分以上浸かってるので、何もせずにただ浸かるのも悪くは無いでしょうが、私は本を読むことにしています。かれこれ半年経過しています。ただただ健康とは何か、どうしたら免疫力がアップするのかだけが関心事です。本は透明なビニール袋に入れて簡単な防水の...

朝食を食べないと良くないと栄養士さんの話を良く聞きますね。でも本当でしょうか。一日の活動エネルギーができないと言いますが、それは間違いです。なぜかというと朝食の消化吸収にかかる時間は、約8〜13時間なんですから、その日の労働のためのエネルギーは前日の夕食が作っているのです。朝食を食べないといけない理由は特にないでしょう。それどころか朝はむしろ消化器官を休ませてやった方が良いのです。どうしても過食気...

今回は入浴方法によって免疫力をアップできるという話。この方法は毎日できる方法です。烏の行水とまでいかなくても5分程度で湯船から出ている人は、20〜30分入る事ができれば、相当に良い効果が望めます。体温を上げることで免疫細胞を活性化するからです。普段何気なく入浴しているのではもったいないですよ。入浴だったら、体温を上げて癌にもかからず癌をも消し去ると言われている37℃に近い体温になれます。入浴を免疫...

免疫力はリンパ球が大きな役割を果たします。生活のリズムからみると、何時に就寝するかということは、人間の生活リズムとして体に刻みつけられており免疫力とも深い関係があります。夜寝ている間に成長ホルモンが分泌されて体が修復されたり、免疫力が高まります。免疫力の面から見ても夜は休むようにできているのです。夜更かしをしたり、徹夜をすることで免疫力は低下します。夜の12時までには床に入りましょう遅くても夜の1...

病気ってほどでは無いこの体の不調。これって漢方で言うところの、未病ってやつ?免疫力アップの為に、漢方試してみました!!スポンサードリンクstyle="display:inline-block;width:300px;height:250px"data-ad-client="ca-pub-9143291159516755"data-ad-slot="2117273026">免疫力を高めるには、漢方薬...

安保先生からは沢山の事を学び、病気を抱えて生活している現在生き方さえ変わりつつあります。安保先生の著書は深いです。今まで読んだどの本よりも深くて広い。それはそうです。安保先生はこれまで免疫に関する世界的な大発見をいくつもされてきた人ですから。それでいて人柄はヒョウキンで朴訥。そんな安保先生の著書を読んでいると「三井式三井式温熱治療」というページがありました。数年前私がまだ安保先生の本に出会って無い...

ラジウム温泉に行ってきました。広島県にある家から35キロに山中にあるラジウム温泉です。ラジウム温泉は放射線が微量に出ている温泉ですが、全く危険性はありません。それどころか日本で有名なラジウム温泉の周囲に住んでいる住民の調査をすると、全国平均よりも癌の発生率が低いことがわかっています。ラジウム温泉のすべてが解明されているわけではないのですが、日本で有名なラジウム温泉といえば、山梨県の増富温泉、鳥取県...

薬に頼らず自らの努力で良質の睡眠をとる工夫をしましょう。40代に入るころから睡眠に問題が起こる人が多いようです。中高年になると睡眠は加齢とともに質が低下してきます。熟睡の深いノンレム睡眠が減ってくるので、一晩中連続して眠ることは難しくなります。夜中に目が覚めるようになってくるんですね。朝起きても熟睡感がなくなってきくるので、昼間ウトウトするようになってきます。すると夕方から眠くなってきて8時から9...

最近ではインターネットを利用して個人でブログを開設したりする人が増えてきました。このブログは日々のいろいろな事をかいたりしているので、日記的な性格をもっていますが、多くの場合他人に読まれることを意識して書いています。本来の日記はとても個人的なものなので、とても他人には読ませられない、秘密にしておきたいこともたくさんあります。人に相談できないこと、どこにもぶつけられない怒りや悲しみなど、うまく処理で...

食品にも過剰な活性酸素から体を守ってくれるものがあります。勤めて毎日の食事に取りいれましょう。抗酸化作用のある成分βカロテンカロテノイドという色素成分のことです。体の中で必要であればビタミンAに変化するという特徴があります。ビタミンAは目の神経伝達物質となります。抗酸化作用だけでなK、高脂血症や動脈硬化を予防するありがたい成分です。皮膚や粘膜の細胞を正常に保つ機能があり、免疫力をアップの働きが見逃...

運動というと苦手だという人もいるでしょうが、適度な運動で免疫力アップが実現できます。運動と明らかなかかわりを持っているのがナチュラルキラー細胞と呼ばれるNK細胞です。適度な運動の強さでNK細胞の働きは活性化されます。そして運動時にはNK細胞が活性化されていても、運動を終えると低下することがわかっています。スポンサードリンクstyle="display:inline-block;width:300p...

ウォーキングはおすすめできる有酸素運動の代表ですし、将来膝関節症で膝の痛みに苦しむことにならないためにも、有効なエクササイズです。でも、ウォーキングだけでは、背筋、腹筋などは鍛えられませんし維持はできません。また太ももの筋肉にしてもウォーキングで鍛えるには物足りない運動なのです。昔は生活の中で結構重いものを扱っていたので、自然に背筋や腹筋、大腿部の筋肉を鍛えていたのですが、今は殆どありません。機能...

暑い時期には空調で冷房を入れて快適に過ごすのが当たり前になっています。これは体を冷やし続けているわけですが、非常に快適に感じる人が多く体の免疫力を下げているとは感じません。風邪をひくと熱がでますね。38℃以上になると不快なので病院に行って解熱剤や抗生物質を処方して貰ったりしますね。これは本当に体を健康にするためだと思いますか?実は38℃程度で医者に行くこと自体間違っています。極端な言い方に聞こえる...

風邪をひいたときには、「栄養のあるものを食べて寝ると早く治る」とよく言いますが、これは真っ赤な嘘です。正しくは「風邪をひいたら、何も食べずに寝ていると早く治る」です。え、どういう事?と思う人が多いことでしょうが、これは本当です。スポンサードリンクstyle="display:inline-block;width:300px;height:250px"data-ad-client="ca-pub-9...

さすがに最近は日光浴が健康に良いと信じている人は少ないかもしれませんが、幼稚園や小学校などで今でも裸で過ごさせたり、平気で強い日差しの元で肌を晒させたりしている状況を良く見かけます。教育の現場は古い情報を元に間違った危険な事をやり続けているんだと暗い気持ちになってしまいます。スポンサードリンクstyle="display:inline-block;width:300px;height:250px"...

免疫細胞は血液の中の白血球の事です。白血球は色々な種類があっていずれも免疫に働いています。だから血液循環良いほど免疫力も高くなります。軽い有酸素運動で十分ですから、ストレッチや腹式呼吸法で血液循環だけでなく、酸素もたっぷりと赤血球に含まれます。低酸素と低体温が病気の2大原因である事が、免疫の研究から明らかになってきています。癌は低体温と低酸素を好みます。腋で測った体温が36℃無い人は、それだけで病...

皆さんは風邪をひいて発熱した時に、何度までは我慢しますか?風邪は最もありふれた感染症で、原因となるウイルスは多く200種類以上もいると言われます。かなりたちの悪いのがインフルエンザウイルスです。感染力が普通の風邪よりもかなり高いので、免疫力が高い人であっても、感染は防げないのです。感染は防げなくても体内に入ったウイルスと免疫細胞が戦うときには、やはり免疫力がものをいいます。スポンサードリンクsty...

高血圧は文字通り高い血圧で血液を心臓から送り出しますから、普通に考えれば体温は高いはずです。しかし、中には高血圧でありながら低体温という人がいます。低体温は免疫が関係する病気になりやすいため改善することが必要となります。スポンサードリンクstyle="display:inline-block;width:300px;height:250px"data-ad-client="ca-pub-91432...

免疫力アップするとますますアレルギーが酷くなるような意見がネット上にちらほら見えますが、その根拠は良くわかりません。これまでリンパ球が強すぎて自分自身を攻撃してしまう「自己免疫疾患」と言われてきた関節リウマチですが、その実態は違うものです。実際には、リンパ球の働きが衰えて免疫が抑制された結果、異常に増えた顆粒球が組織を破壊する「免疫抑制疾患」なのです。免疫力が高くて困ることはありません。高ければ高...

花粉は花粉で制圧するという感じですよね。目には目を、歯には歯をとは違いますがニュアンス的にはそう感じます。IgE抗体を作り出す不思議な体質があって、アレルギー症状を引き起こします。根本的には体質改善しないと治らないでしょうが難しいことです。そのため対症療法として徹底的に生活環境から花粉、ダニ、塵などを取り除いて生活環境を改善し、抗ヒスタミン剤やステロイド薬(抗炎症剤)、気管支拡張剤などを組み合わる...

音楽に免疫力を高める効果があるって知ってましたか?たしかに音楽は、疲労やストレスが溜まっているときに聴くと、癒されますし、そういう時に聞きたい音楽ってありますよね?スポンサードリンクstyle="display:inline-block;width:300px;height:250px"data-ad-client="ca-pub-9143291159516755"data-ad-slot="21...

色々な健康の悩みにツボは有効と言われています。ツボ押しは、中国伝統医学のひとつで、様々な不調の改善に有効と考えられています。免疫力アップに効果が期待できるツボにはどのようなものがあるでしょう。免疫力アップに役立つツボの種類を知って、ツボを実際に押してみましょう。スポンサードリンクstyle="display:inline-block;width:300px;height:250px"data-ad...

page top