免疫力アップ 方法 食べ物

 

免疫力を高める食べ物記事一覧

40歳になると食べ方を変える理由は、生命活動を支えるエネルギーを作る方法が変わることにあります。幼い時は活発に動き回っていますね。こういう時代は「糖分」をエネルギーの源として、細胞分裂を急速に繰り返して成長していきます。糖分でもなんでもしっかり食べないと成長ができなくなる時期です。生物のこのエネルギーシステムは「解糖系」と呼ばれています。成長期の筋肉、皮膚、神経、赤血球、精子などの分裂が盛んな細胞...

糖質制限ダイエットが流行していますが、一方で糖質を制限すると脳の唯一のエネルギーとなる糖が不足するのは危険だという意見もあります。糖質制限や糖質制限ダイエットをどう考えたらよいのでしょうか。まず、知っていおきたいことは、現代の栄養学は食品に含まれる栄養素(糖質、脂質、タンパク質、ビタミン、ミネラルなど)ばかりばかりが重視しているという事実です。しかし、現代科学を基本に考えられた栄養学が全て正しいと...

昔からの言い伝えですが、こういう類のものには結構科学的根拠があります。現代人に欠けている色々なことを教えてくれることが多いとも言えますね。おばあちゃんの知恵袋的な情報は、手軽に実践できることが多くてなかなか効果的でにあります。リンゴを食べると医者いらずといいます。スポンサードリンクstyle="display:inline-block;width:300px;height:250px"data-a...

以前は「動物性脂肪よりも植物性脂肪が良い」などと言われていました。でも現在では動物性脂肪の中にも体に良いものもあり、植物性脂肪の中にも癌やアレルギーの原因になるものがあることもわかってきました。常識は常に変わるということです。それだけに新しい情報を常に取り入れることが大事です。スポンサードリンクstyle="display:inline-block;width:300px;height:250px...

ビタミンCを大量にとると風邪を予防できるとレポートしたのはライナス・ボーリングです。風邪の症状を和らげるには1日1gのビタミンCが必要で、風邪にかかる期間も23パーセントを短くすると言っています。しかし実際にビタミンCに風邪を予防する力が本当にあるかどうかは検証はされていません。ただ、科学的根拠をもって効果があるとの報告もあります。スポンサードリンクstyle="display:inline-bl...

漢方薬や健康食品等に広く使われている生姜。加熱した生姜で冷え症を改善し、生の生姜で免疫力を高めます。生姜は、中国においては紀元前500年頃には既に薬用として利用されていました。現代においても漢方薬や健康食品等に広く使われています。生姜の効果、効能の元になっているのは、ショウガオールとジンゲロールという成分です。ショウガオール・脂肪や糖の代謝を促進してくれる・血液サラサラ効果・体温を高める作用がある...

毎日の食事は自律神経のバランスを整える簡単で即効の方法です。まず食べ物を摂取する口から胃、小腸、大腸などで、消化管をコントロールして消化吸収という人体の活動を支配しているのは副交感神経です。イメージからすると免疫力アップは副交感神経優位な状態にすることというのは全く誤解です。副交感神経優位になり過ぎてもリンパ球が減って免疫力が低下します。交感神経優位にも副交感神経優位にも偏り過ぎないことが大事なん...

体温が36℃以下の人は要注意です。私もその要注意レベルの体温なのですが、低体温は免疫力lが弱いのです。36℃以下の体温だと自律神経のバランスが崩れ、血行も良くない状態になりがちです。体温は健康状態を知るバロメーターなので、入浴や食べるもので体温を上げる生活をしましょう。スポンサードリンクstyle="display:inline-block;width:300px;height:250px"dat...

色の濃い野菜ばかりが免疫力を高めるわけでもありません。キャベツやナスや大根は鮮やかではく、地味な色の淡色野菜ですが、かなり免疫力を高める野菜なのです。スポンサードリンクstyle="display:inline-block;width:300px;height:250px"data-ad-client="ca-pub-9143291159516755"data-ad-slot="211727302...

日本茶の良さが見直されています。美味しさもそうですが、健康効果に注目してみましょう。緑茶に含まれるカテキンは天然自然の抗菌薬とまで言われています。カテキンはポリフェノールの1種でして別名タンニンと言ってお茶を飲んだ時に味わう渋みの元です。スポンサードリンクstyle="display:inline-block;width:300px;height:250px"data-ad-client="ca-...

細菌、ウイルス等の病原体から身体を守る働きを免疫力と言います。小さなお子さんやお年寄りが風邪にかかりやすい原因は、免疫力が低い事が挙げられます。季節の変わり目、寒暖の差が激しい季節になると、免疫力が低下し風邪をひきやすくなるので、免疫力を高める野菜を積極的に摂って、免疫力アップを目指しましょう。免疫力アップに効果的な野菜って?1、βカロチン、ビタミンC、ビタミンE、クロロフィルが豊富な小松菜。2、...

がん予防の手段は、一次予防、二次予防、三次予防の3つです。食材や運動といった生活習慣の改善等が一次予防、早期発見、早期治療が二次予防、転移や再発を予防する手段を講じるのが三次予防です。一次、二次、三次全ての段階で特に大切なのが免疫力アップです。免疫系、神経系、ホルモン系は健康3大要素で、3つは互いに支えあい、影響を与えあっているのです。3つの要素を鍛えると免疫力はアップし、病気知らずの健康で強い体...

免疫力を高める事で大注目の免疫ビタミンLPS。免疫力がアップすると、あの辛いインフルエンザや花粉症も予防しちゃうかも。スポンサードリンクstyle="display:inline-block;width:300px;height:250px"data-ad-client="ca-pub-9143291159516755"data-ad-slot="2117273026">体の中の免疫力を高める成分...

免疫力アップにはビタミンですね。ビタミンを摂るときは過不足なく、大切なのは、必要量が個人個人で違うって事だよ。ビタミンって体内で合成されません。だから、食べ物から摂らないといけないんですよ。しかも、ビタミンの必要量は個人個人違っていたり、季節、体調によっても変わります。不足も過剰摂取もよくない。肺がんのリスクを下げる緑黄色野菜ですが、サプリで過剰摂取した場合、逆に肺がんのリスクが上がったとか。自然...

page top