免疫力アップ サプリメント タバコ

免疫力を低下させるタバコ

タバコの害については、あちこちで言われていますし、副流煙の問題はタバコを吸わない家族に吸っている人以上の健康被害をもたらすと言われています。

 

こんなにあちこちで問題にされているのに、なぜタバコをやめないのでしょう。

スポンサードリンク

タバコは中毒を起こす

 

タバコは中毒になるからやめられないのです。

 

中毒になるのは含まれているニコチンの影響だけではありません。

 

タバコの中には常習性になるように、アンモニアも入れてあります。

 

信じられないでしょうが、タバコに中には禁煙ができないような物質が意図的に入れられているので、やめることができません。

 

タバコの毒性

 

タバコには600種類もの食品添加物が含まれています。

 

その中には発癌性のある添加物もあります。この添加物が40代の体にある酵素を消費し尽くしてしまいます。

 

活性酸素を過剰に発生させ、肺を中心に体全体を錆びさせます。

 

酵素不足の体は代謝の悪い体になり、免疫力の低下をきたします。タバコは免疫力を確実に低下させて肺がんになる原因となります。

 

副流煙がタバコを吸わない人を癌にする怖さ

 

タバコを吸わない奥さんがご主人の吸うタバコの煙でいつの間にか肺がんになってしまった例を知っています。

 

煙草はタバコは吸わない人にまで被害を及ぼすんですから、怖いです。

 

副流煙に含まれる発がん性物質は主流煙に比べて100倍以上あると知ったら大事な人を傷つける行為は止めようと決心ができるのではないでしょうか。

 

煙草を外で吸っても悪影響は強く残ります

 

タバコを換気扇の下や、外のベランダで吸う人を見かけますが、タバコに含まれる有害物質は家族に影響を与えてしまいます。

 

外で吸ってもダメなのです。タバコを吸う人の吐く息に有害物質が含まれているからです。

 

夫婦のどちらかが1日20本以上タバコを吸う時の配偶者の癌死亡率は、そうでない場合と比べると2.4倍になるそうです。

 

タバコは簡単にやめられる

 

タバコを止めるのは簡単です。健康保険が使える禁煙外来に行けば、必ずやめることができます。

 

煙草を吸っているとストレスが楽になるというのは全くの錯覚です。

 

吸わないでいるとニコチンやアンモニアの作用で煙草が欲しくなる中毒作用がもたらす錯覚なのです。

 

 

有毒な煙草の煙を肺や胃に入れて、ストレス解消してリラックスできるわけがありません。是非禁煙外来に行き一刻も早くタバコをやめましょう。

スポンサードリンク

関連ページ

免疫力を低下させる低体温
免疫力を低下させる低体温。免疫力が低下するとすると病気にかかりやすくなります。あなたは36℃ありますか?1℃下がるだけで免疫力は30%低下します。。女性も40代になると体調不良に悩む事が多くなります。風邪やインフルエンザの予防につながるように、体温を上げる努力をしましょう。
免疫異常を起こす食生活
免疫異常の原因の一つが食生活です。免疫力アップのサプリメントを紹介します。免疫力をアップすると病気にかかりにくくなります。女性も40代になると体調不良に悩む事が多くなります。風邪やインフルエンザの予防効果やその他の健康効果が証明されている免疫力アップのサプリを紹介します。
免疫力を低下させる抗生物質
免疫力を低下させる抗生物質を風邪を引いたぐらいで処方してもらっていませんか。安易に抗生物質を使うと免疫力を低下させます。
免疫力を低下させるストレス
免疫力を低下させるストレスは深刻に赤ちゃんから高齢者までに大きな影響を与えています。女性も40代になると体調不良に悩む事が多くなります。風邪やインフルエンザの予防効果やその他の健康効果が証明されている免疫力アップのサプリを紹介します。
免疫力を低下させる過度の清潔
免疫力を低下させる過度に清潔にしていませんか。それが現代に免疫疾患の多い一つの原因になっています。免疫力をアップすると病気にかかりにくくなります。女性も40代になると体調不良に悩む事が多くなります。風邪やインフルエンザの予防効果やその他の健康効果が証明されている免疫力アップのサプリを紹介します。
免疫力を低下させるシックハウス症候群
免疫力を低下させるシックハウス症候群について情報をていきょうします。女性も40代になると体調不良に悩む事が多くなりまが、シックハウス症候群など住環境の悪化も原因の一つかもしれません