免疫力を下げる現代生活

免疫力を下げてる夜更かし

夜更かしは病気になる生活習慣

 

免疫力に関心が無いような生活をしていると、自分の体調に気付かなくても不思議ではありません。自分の体の声にあまりにも鈍感になっている人決して少なくない現代生活。

 

心身症は、身体からのサインに気付かないことが良くあります。失体感症といいますが、胃の調子が悪くても、心臓が疲弊していても、そういった体からの声に鈍感になっている状態なんですから、胃潰瘍や狭心症、心筋梗塞、脳血管障害などの深刻な病気で、倒れて初めて気づくといった風になりやすいのです。

スポンサードリンク

心と体が分離していて、頭で考える事が中心になっていると、意識の中で体の存在の占める割合が低くなっているのでしょう。

 

失体感症というような深刻なものではなく、現代人の健康に対する無関心さは、運動不足、暴飲暴食などの生活習慣の乱れに現れています。

 

口では健康を心配していても、実際の生活ではそうなっていないことが問題なのです。

 

女性の場合、無理な生活をしていると肌が荒れたり色つやが悪くなるので、その時点でこのままではいけないと気づくことが多いのですが、男性はそういった機会が少ないです。

 

癌や心疾患、脳血管障害は体の声を聞けなかった結果

 

自分の体の声を聞けずに無理をしすぎた結果が深刻な病に結びつくのです。働き過ぎの上に生活そのものが体を痛めつけるようでは、そうなっても仕方がありません。

 

夜更かしは病気になる生活習慣

生活習慣の中でも、特に夜更かしは体に非常に悪いのです。

 

会社から大きなストレスを抱えて帰ったのに、家でパソコン操作ばかりしているようでは、ストレスは発散しにくいですよね。

 

睡眠が不足すると、一日中すっきりしない状態で過ごし、将来的にはその人の一番弱いところに病気が出てしまいかねません。

 

20代で精巣癌になる若い人は深夜の仕事をしている

 

夜更かしは病気になる生活習慣

20代で精巣癌になった若者は、深夜営業のコンビニやファミレスなどで徹夜仕事するなど、完全に昼夜逆転の仕事をしていたそうです。

 

現代人の生活習慣で最も危険なのは「夜更かし」なのです。そんな生活を送ることそのものが、人間としての感性を失う生活といえないでしょうか。

 

スポンサードリンク

関連ページ

スイミングは免疫力を上げる有酸素運動だと思ってませんか
免疫力を下げる行為は日常生活の中で沢山あります。免疫力を上げてるはずが実は大きな問題を抱えていることに注意しましょう。
新車は化学物質で汚染されていますよ
免疫力を下げる行為は日常生活の中で沢山あります。免疫力を上げてるはずが実は大きな問題を抱えていることに注意しましょう。
免疫力が強すぎると病気になるという嘘
免疫力を下げる行為は日常生活の中で沢山あります。免疫力を上げてるはずが実は大きな問題を抱えていることに注意しましょう。
ミネラル不足が免疫力低下の原因に
現代人の免疫力の低下はミネラル不足が大きく関係しています。マルチビタミンよりもミネラルの方が根幹的に重要です。
偏った生き方が免疫力を左右する白血球に影響する
偏った生き方が免疫力を左右する白血球に影響します。生活の仕方が免疫力そのものである白血球に影響するのです。
免疫力を下げる感情は怒りです
免疫力を下げる行為は日常生活の中で沢山あります。感情では怒りが最も免疫力を下げます。