免疫力下げる感情は怒り

免疫力を下げる感情は怒りです

怒る

 

喜怒哀楽は生きている間毎日味わうものです。免疫力の点から見ると、最も免疫力を下げる感情は「怒り」です。

スポンサードリンク

怒りっぽい人は病気になりやすい

 

職場で「怒り」を発散できず溜め込みすぎて「癌」になってしまった人もいます。

 

自分としては頑張ってきたつもりだった仕事を、上司から頑張らなかったと言われたときに、上司に怒る事もできず怒りを溜め込むうちに「腎臓がん」になってしまい、全身に転移したのです。

 

こういった事は特別な事ではありません。怒りを抱えていると、常に交感神経優位の状態となり、顆粒球が増えすぎて大量の活性酸素を発生させてしまい、体を破壊してしまうのです。

 

権威的な人も病気になりやすい

 

プライドが高く権威的で融通が利かない頭の固い人も、定年になると家庭と地域社会で暮らすようになります。

 

会社組織では上下関係で権威的にふるまえていても、家庭や地域社会では却って疎まれてしまいます。

 

また人間関係のパターンができあがり柔軟に対応ができないと、周囲に対応できなくなりやがて「ボケる」状態に陥っても不思議ではありません。

 

怒りを発散できない人も、権威的で周囲に嫌な態度で接して家族からさえ疎んじられてしまい、認知症や体の病気になる可能性が高いのです。

 

怒りや怒るという感情は、過剰な活性酸素を発生させて自分自身を傷つけることになります。免疫力を下げる怒りの感情は上手に発散させる。

 

権威的な人は高血圧となり血管や心臓を傷めつけるので、自分の間違いに気付かない限りはなかなか抜け出すことも難しいでしょうね。

 

細目に体を動かし、人に頼らず対等な人間関係を心がける生活は、人間関係も良好となり、心穏やかな生活が送れて、白血球の数が増えリンパ球の数も増え、免疫力の高い毎日をおくることができます。

 

スポンサードリンク

関連ページ

スイミングは免疫力を上げる有酸素運動だと思ってませんか
免疫力を下げる行為は日常生活の中で沢山あります。免疫力を上げてるはずが実は大きな問題を抱えていることに注意しましょう。
免疫力を下げてる夜更かし
免疫力を下げてる事に気付かないのが現代生活の特徴ではないでしょうか。自分の体の声に気付かず胃潰瘍になったり、癌になったりといったことがあります。
新車は化学物質で汚染されていますよ
免疫力を下げる行為は日常生活の中で沢山あります。免疫力を上げてるはずが実は大きな問題を抱えていることに注意しましょう。
免疫力が強すぎると病気になるという嘘
免疫力を下げる行為は日常生活の中で沢山あります。免疫力を上げてるはずが実は大きな問題を抱えていることに注意しましょう。
ミネラル不足が免疫力低下の原因に
現代人の免疫力の低下はミネラル不足が大きく関係しています。マルチビタミンよりもミネラルの方が根幹的に重要です。
偏った生き方が免疫力を左右する白血球に影響する
偏った生き方が免疫力を左右する白血球に影響します。生活の仕方が免疫力そのものである白血球に影響するのです。